Online FX投資ジャーナル

[image]79657人以上の個人投資家が毎朝購読中 松下誠の無料メールマガジン「ゆったり投資道」

【FX】取りたい利益を明確にする

無料でテクニカル投資を身につけたい人はいませんか?
もし、ウン万円もする本物の投資セミナーに
無料で参加できるとしたら・・・
やりたい人はいませんか?

 ↓
http://123direct.info/tracking/af/245033/YmoTbrTf/

おはようございます
コナンです。


今、為替相場で起きているドル高の値動きは、
市場にお金をおいておくのはリスクだから、という事で、
現金に戻されている流れが起きているからであって、

ドルが今、景気もよくて強い状態だからドル高になっている、
という動きではありません。


そのため、ドル/円相場は、、、というと、ドル高方向に動かず
横ばいの展開となっています。

堅調なドル高相場、世界中の通貨がドル(米国)に流れている
相場であれば、ドル/円相場も、ドル高に進んで行きます。



ようするに今の時間は、ベア相場の市場展開が起きている、という事です。


ブル相場(ゆっくりと上昇または下落のトレンドを形成していく相場)
ベア相場(ブル相場で形成されたエネルギーの急激な逆流が起きている反転相場)


株の場合だと、ブル相場は、ゆっくりとした上昇相場
ベア相場は、急落相場というように簡単にかけるのですが、

為替においては、上昇=ブル相場と決まっているわけではない
(通貨ペアによって違う)ため、難しい印象を受けますが、
要するに、悲観相場、パニック相場が起きているという事です。


金相場なんかを見ればすぐに分かりますが、、
ずーっと続いていた金の上昇相場(ブル相場)から今、急激な
下落相場(ベア相場)が形成されています。


ただ、今が健全なドル高であるか、悲観相場によるドル高であるか、
に関わらず実際に、ドル高方向に急激なトレンド相場が形成されて
いるのは間違いない事実です。



こういう為替相場の状態に対して、

FX投資家はどうしていけばいいか?


多くの人は利益を上げたい!

どうすれば今の相場の中で利益を上げて行く事ができるのか?

という考え方をしてしまいやすいのですが、残念ながら、
その考え方の先には利益を上げる投資はないんです。


今の相場で利益を上げる事が大事なのではありません。

自分が利益にしたい相場、、
自分が利益にできる相場、、


これを見つける事に意味があります。

============================

相場の本質を押さえて、トレンドを“視覚で捉えて”
迷わない投資で利益を上げて行く、そんなトレード
スタイルを自分のモノにしたい?

野川徹が三星(サムソン)先物時代から実践してきた
トレード手法を手に入れて下さい。
 ↓
http://123direct.info/tracking/af/245033/HM5cWq0U-RUFYCCbz/

============================



ゆっくり上昇して行くブル相場の中で長く大きく利益を上げて行きたいのか?

ゆっくり上昇して行くブル相場の中でトレンドを刻んで、こまめに
利益を上げて行きたいのか?


あるいは、短期間で大きく動くベア相場の中で利益を上げて行きたいのか?

あるいは、相場がブレイクしたときの瞬間のエネルギーを
利益に換えていきたいのか?

自分が利益を上げて行きたい相場を
自分の中で決めて行く事です。



そうして行く中で、今の相場が自分の相場(自分が利益を上げて行く相場)
であるなら、積極的に売買していくのがいいと思います。


一方で、自分の相場を明確に持たないまま、
今の相場で利益を上げるにはどうすればいいか?

という事ばかりを考えていたのでは、いつまでたっても
安定した利益を上げる事はできません。



     “自分の相場を見つける事”


それが日足をベースとしたトレンドの中にあるのか?

あるいは、1時間足をベースとしたトレンドの中にあるのか?

あるいは15分とか5分足の短い時間軸の中にあるのか?


それは人によって違っていても全然いいんです。
自分の相場を見つける事が、安定した利益を上げて行く
一番の秘訣です。


自分の相場がブル相場の中にしかない、という事であれば、
ベア相場が形成されているときは、トレードをお休みしていれば
いいんです。(自分にとってのチャンスがないから)


ブル相場が再び形成されるのを、相場チェックしながら待っていればいいんです。


自分の思考が、今、どうすれば今の悲観相場の中で
利益をあげられるか?という考え方をしているとしたら、
ぜひパターンを換えて、自分の相場にフォーカスして行きましょう。



PS
低迷相場、暴落相場に強いトレード戦略、
トレンドを長く大きく利益に換えて行くトレード手法を
身につけたい!という方は下記のページの動画をご覧に
なってください。
 ↓
http://123direct.info/tracking/af/245033/YmoTbrTf/

PPS
CFD口座を解説して世界の市場でラクに利益を上げて行きたい方は
下記のページからセーフリッチCFDプログラムに参加してください。
 ↓
http://123direct.info/tracking/af/245033/gmmzHzQb/

【FX】金融危機再来か?世界主要株価急落!?

おはようございます
コナンです。

週末は、ニューヨークダウの大幅下落に始まり、世界中の
株、為替、商品等、多くの市場が同時に大幅安という展開となりました。


今、世界の市場に何が起きているのか?

来週以降に、どのようにトレードを組み立てていけばいいのか?

世界中の市場を相手に、2011年前半で46.8%の利益を上げている
野澤順治さんが解説ビデオを作成してくれました。


下記のページからご覧いただけますので、
ぜひご覧になって下さい。

http://www.safe-rich.jp/contents/?p=1413

PS
相場の本質を理解して、利益を上げて行きたい方は
下記のページから野川徹さんのトレードマスター講座
に参加して、トレードの本質を身に付けて下さい。
  ↓
http://123direct.info/tracking/af/245033/HM5cWq0U-RUFYCCbz/

緊急セミナーのご案内

緊急セミナーのご案内をお送りします
------------------------------------------------------------

GSが「欧米経済の崩壊」を予測する極秘リポートを
ヘッジファンドなど重要顧客向けに送っていた。

極秘リポートをまとめたのはGSのトップ・アナリスト、
アラン・ブラジル氏。
「欧米経済の崩壊」を分析した54ページの悲観的な内容で、
これをウォールストリート・ジャーナルが入手し、9月1日に暴露した。

GSのハウスビュー(社としての見解)は、米国経済の先行き
について楽観的で、FRB(米連邦準備制度理事会)が1兆ドルの
「QE3」(第3段の金融緩和策)を実施すれば、米国のGDPは
0・5%上昇するなどと示唆していた。それだけに、投資家の動揺は
収まらない。

アラン氏のリポートは、欧米経済は崩壊の可能性があり、「投資家は、
市場の混乱に備えたポジションをとるように」と勧めている

2011年9月7日ZAKZAK
------------------------------------------------------------
この状況の中、私たち個人投資家は
いったいどうすればいいのでしょうか?
 
ここにひとつの答えがあります


http://123direct.info/tracking/af/245033/p0ce56Qc/

 


1500万円もの資金を失い

地獄を見た個人投資家
 
苦労の末、見事復活を遂げ
いまやカリスマ投資家となったひとりの男。
 
「松下誠」
 
その彼が混乱した世界経済のなかで、
ゴールドマン・サックスのVIPでもない
私達個人投資家が、どうすれば利益を
上げる事ができるのか?
 
その方法を9月21日の
無料WEBセミナーで公開するそうです。


http://123direct.info/tracking/af/245033/p0ce56Qc/


特別な情報源や巨額の資産を持っていない

私たち個人投資家にとっては必聴のセミナーなので
無料で受けて損はありません。


http://123direct.info/tracking/af/245033/p0ce56Qc/

 
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。